家事効率化 幼児期

話題の冷凍幼児食モグモ(mogumo)の超正直レビュー

2022年7月31日

こんにちは。田舎在住の東大卒ママ、ナミ(@nami_hoshito)です。

今回は、今話題の冷凍幼児食「mogumo(モグモ)」を実際に頼んでみた感想などを、ブログ記事にしてみました。

  • モグモの口コミやレビューが知りたい!
  • 冷凍幼児食の使い勝手やメリット・デメリットなどが気になる!

という方のご参考になれば幸いです。

1.モグモの特徴

モグモは冷凍の幼児食を宅配してくれるサービスで、以下のような特徴があります。

  • ネットから簡単に発注できる
  • スキップや解約も可能
  • 工場生産ではなく、手作り

定期購入のものの中には、途中で解約するとお金がかかるものもありますが、モグモの場合は途中解約料がないので気軽に試せます。

また手元に商品が余っている時は、スマホのマイページから簡単にスキップもできるので、必要な分だけ発注することが可能。

さらに、今の時代に珍しい手作りの製品であるという点も、販売者のこだわりを感じるところですね。

ちなみにモグモの幼児食は、離乳食完了期~6歳頃までのお子さんを対象にしているらしいです。

2.モグモの価格

モグモには今のところ、6食セット12食セットの2つのプランがあります。

6食セット 12食セット
金額(税込) ¥2,520 ¥4,752
1食あたりの単価(税込) ¥420 ¥396

さらに18食セットというのも現在準備中らしいです。

たくさんまとめ買いするほど、一食あたりの単価が下がる仕組みですね。

ちなみに初回のみ、6食セットが1,980円で買えてお買い得です♪

ただし、こちらの一食あたりの値段・・・・送料が入っていないので、その辺は後述しますね。

3.実際に頼んでみた

ということで、話題の冷凍幼児食はどんなもんかと思って実際に頼んでみましたよ。

発注はネットから簡単に行うことができます。

以下のページにアクセスして、送付先住所などを入力すればOK。

\ 冷凍宅配幼児食mogmoの申し込みは コチラ 

3分ほどで、ちゃっちゃと入力が終わりました!

・受け取りはちょっと面倒

商品は、頼んでから2日ほどで発送されました。

当然ですが冷凍品なので、対面でないと受け取ることができません

最近は割と何でも置き配で受け取っちゃってるので、そこはちょっと面倒だなと思いました。

届いた箱を開けて中身を見てみると、可愛い柄の幼児食が6種類!

冷凍幼児食モグモのお試しセットの中身

早く食べさせたいな〜と思いつつ、とりあえず冷凍庫で保管です。

ちなみにアレンジレシピなんかも付いてきました。

冷凍幼児食モグモのお試しセットに付いてきたアレンジレシピ

・いざ、実食!

モグモを頼んでから4日ほど経ったある日、遂にモグモが登場する機会が訪れました!

この日の我が家の晩ご飯はマグロ丼、焼きナス、みそ汁。

マグロ丼とみそ汁とナス

息子(2歳)は生魚とナスが食べられないので、この日は息子の嫌いな物オンパレードというわけです😂

ということで代わりにモグモのハッシュドビーフを食べさせてみることに!

モグモの冷凍幼児食はレンチンするだけで食べられるので、調理時間は2分!爆速で提供できました。

(商品によってレンチン時間は違います。各商品の袋の裏に、何ワットで何分チンすれば良いか書いてあるよ~)

残りもののポテサラと、みそ汁、ご飯と一緒に並べてあげました。

モグモのハッシュドビーフとみそ汁とポテトサラダ

・お味は…

2歳の息子を食卓に座らせると、早速ひと口食べて「超うまい」と言い放ちました。

今まで息子氏が何か食べて「超うまい」と言ったことはなかったので、パパもママも超びっくりでした。

ちなみに息子の「美味しい」・「普通」・「美味しくない」の基準は割と分かりやすくて、「美味しい」と感じるものは自分でスプーンを使ってパクパク食べ進めます。

そして「普通」のものはママが口に運んであげると食べますが、「美味しくない」ものはママが口に運んでも食べません。

モグモのハッシュドビーフの場合は、自分でスプーンを使って、ものすんごい勢いで食べていきました

冷凍幼児食mogumoを食べ進める様子

え、えぇ、、めちゃくちゃ食べるじゃん…。

冷凍幼児食mogumoを食べ進める様子

ママの手作りのポテサラ&みそ汁には目もくれず、ハッシュドビーフばっかり食べ進めております…(複雑)

むしゃむしゃ…

むしゃむしゃ…

あっという間に食べ続けて、はい、ごちそーさま!

冷凍幼児食mogumoを食べ進める様子

今日、唯一手作りしたみそ汁食べないんかーーーい!!!

(ポテサラは、私が最後にお口に運んであげたら食べました)

・感想

いやー、予想以上の食べっぷりでした。

モグモは1人前100gでちょっと足りないかなーと思ってましたが、2歳の息子氏は量的にも味的にも大変満足した様子です。

みそ汁は嫌いじゃないはずなんですが...結局残されるなら残り物+モグモだけで良かったなと思いました😂

4.モグモの良いところ、悪いところ

今回モグモのサービスをしばらく使ってみて、良いところと悪いところがいろいろと見えてきました。

・良かったところ

①味が美味しい

何といっても、個人的な主観にはなっちゃいますが、味の美味しさには正直驚きました。

どれも美味しい!大人が食べても美味しい!

例えばコンビニなどのように、ひと口目だけ美味しいというのではなくて、最後まで飽きない味です。

うどんなんかも冷凍とは思えないモチモチ具合で、息子はスープまで全部完食していました。

人工的ではない、自然な美味しさ。

これが手作りの力なのか・・・という感じ。

②罪悪感がない

子どもがパクパク食べてくれるし、栄養素も考えられているということで、子どもにあげるのに罪悪感がありません。

母は堂々とお料理をサボれます!!(ヒャッホィ)

メニューを自分で考えなくて良いというのも、とても楽です。

③融通が利く発注スタイル

冒頭でも少し触れましたが、発注の仕方はかなり融通が利くと思います。

まず定期購入ですが、解約料はかからないので、とりあえず試してみて合わなかったら解約でもOK(解約する際は、サポートに電話をかけて解約の旨を伝えます)。

また手元にたくさんある時は1ヵ月スキップとかできるし、配送周期も60日ごととかにネットでサクッと変更できます(初期設定は30日ごとになっている)。

さらに、セット商品の内容も柔軟に変更できるのはありがたかったです。

例えば12個セットの場合、息子はハッシュドビーフが好きなので、ハッシュドビーフを多めに頼んで他を減らす・・とかもできるわけです。

・悪かったところ

①価格が高い

価格はやっぱり自分で作って冷凍するよりは高いですよねー(←当たり前だけど^^;)。

特に気になるのが送料!

冒頭で1個あたりの税込金額が、6食セット→420円、12食セット→396円とご紹介しましたが、送料がプラス600円かかるんですよね。

ただし、今準備中の18食セットは送料が無料になるということで、送料も含めて考えると実際は以下のような単価になるのではないかと思います。

6食セット 12食セット 18食セット
(※準備中)
金額(税込) ¥2,520 ¥4,752 ¥7,128
送料 ¥600 ¥600 ¥0
1食あたりの単価(税込) ¥520 ¥446 ¥396

個人的には、発注してみる前までは高いな~と思っていましたが、発注してみて予想以上に美味しかったのと、やっぱり楽だし便利だなと思ったので、たまに食べる分には1食446円(12個セット)だったらアリかなと思うようになりました。

この辺はぜひ初回のお試しセットを頼んでみてご判断してみてはいかがかなと思います。

②産地などの情報が少ない

私が調べきれていないだけかもしれませんが、各商品についての産地や栄養素に関する情報がもうちょっとほしいなと思いました。

やっぱり子どもの口に入れるものですし、すごい安いというわけでもないので、使っている材料に関する情報は詳しく知りたいです。

また管理栄養士が考えた食事ということですが、例えばうどんだけだと栄養素は明らかに足りていないと思うので、モグモの食事でどれだけの栄養がとれるのか、他に組み合わせると良い食材などの情報もあったらより良いのではないかと感じました。

③商品の種類が少ない

私はそんなにじゃんじゃか頼んでいるわけではないので特に気にならないですが、商品の種類はあまり多くないと思います。

本記事を書いている時点では、12食セットのプランの場合、13種類の商品の中から好きなものを好きな個数選んで発注する形になっていました。

ただやっぱりどれも味が美味しいので、1つずつ開発にじっくり時間をかけて作っているから、まだそこまで品数がないのでは、という気がしますね。

商品の種類については、今後増えていくことを期待しています。

まとめ

ということで、今話題の冷凍宅配幼児食『モグモ(mogumo)』を頼んでみて、予想以上の味の美味しさや、楽さがあることが分かりました。

あとは値段との兼ね合いですが、まずはお試しセットを頼んでみてご判断してみてはいかがでしょうか^^

(初回のみ、6食セットが¥2,520⇒¥1,980とお得になっています。)

\ 冷凍宅配幼児食mogmoの申し込みは コチラ 

一家に一台の必需品、メルシーポット

みんな持っている! 子どもの鼻水&風邪対策には、電動鼻吸い器「メルシーポット」が最強です!  

口コミを見る

 

ベビーモニターで安心&楽々!

子どもの安全を見守るトリビュートのベビーモニター! ママの「自分時間」確保にも大切です^^  

口コミを見る

  • この記事を書いた人

ナミ

田舎在住の東大ママ。鬼速で家事をこなす方法を、日々探究中です。 『いいな』と思った記事をSNSで拡散していただけると、泣いて喜びます! twitter・インスタをフォローしていただけると、跳んで喜びます!(フォローするにはSNSのアイコンをタップ ↓↓↓↓↓)

-家事効率化, 幼児期

© 2022 モンチのママ館 Powered by AFFINGER5