新生児 生後2カ月~

服を汚さずにオムツ替えするコツ~水っぽい大量ウンチに泣いた日~

2020年2月14日

新生児の頃は可愛い量のウンチしかしなかった我が子。

しかし気がつけば1日1回、大量のウンチ(通称:爆うんち💩)をするようになってました。

(ひどい時は3~4日に1回。)

しかもうちは母乳メインなのでウンチがユルくて、オムツを開封したが最後、水たまりのような大量ウンチが姿を現すので叫びたくなります。

(というか実際叫んでます。笑)

そんな爆うんちなので、慣れない頃はオムツ替えの度に服が汚れちゃって洗うのが大変でした。

でも悪戦苦闘しながら、今はなんとかうまくできるようになりました。

そこで同じく服が汚れて困る!という方向けに、水っぽいうんちのオムツ替えのコツをブログ記事にさせていただきました。

ポイント1:ウンチしたらすぐオムツ替え

まずうまくオムツ替えするポイントの1つ目は、ウンチしたらすぐオムツ替えに取り掛かること。

時間が経つほど赤ちゃんがモゾモゾ動いて、爆うんちの被害は大きくなっていきます。

うちも酷かった時はおへその上とか腰の上までウンチまみれになっててギャアァッてなりました🤣

男の子のおチンチンや、女の子のお股のあたりまで爆うんちが進行してしまうと衛生的にもよくないので、できるだけ早くウンチに気付きたいところ。

うちの子どもの場合はミルクを飲んだタイミングですることが多かったので、ミルクをあげてる間や飲んでしばらくの間は耳と鼻のウンチセンサーをフル稼働させて監視してました。

私はうんちを感知したら、ミルク中だろうがなんだろうが問答無用でおむつ替えスペースに連れて行ってます。

因みに縦抱きにするとウンチがお股の方まで流れていくので、横抱き推奨です。

オムツ替え時の抱っこのやり方

ポイント2:オムツ替えの前に、準備を完璧に!

オムツ替えスペースに連れてったら、まずはオムツ替えの準備を万全にしておきます。

人形を使ったオムツ替え方法(その1)

①お尻ふきのフタをあけとく

フタをあけて2枚くらい手に取っときます。

因みにおしりふき色々試しましたが、ピジョンのおしりナップは取り出す時に1枚ずつキレイに取り出せるので、我が家ではおしりナップを使ってます。

②ビニール袋のクチを開いとく

使用済みのオムツを入れる袋のクチを開いておきます。

うちは防臭袋で個包装にして普通のゴミ箱に捨ててるので用意してますが、オムツポットとかにそのまま捨ててる方は不要です。

③オムツは下に新しいものを敷いておく

新しいものを下にひいとくことで、1枚目(汚れたオムツ)をどかせばすぐに新しいオムツが現れるので、新しいオムツへの移行がスムーズになります。

またこの方法だと常にオムツがお尻の下にあるので、オムツ替えの最中に爆うんちの第2砲が発射された時も床を汚さずに済みます。

(うちもお尻を拭き終わったタイミングでまたプリプリされて絶望したことが何度もあります。笑)

④服は腰上までめくる

キレイにオムツ替えできた〜と思いきや服の腰のあたりにウンチっちが付着してることがあります。

それを避けるため、服は腰上まで完全にめくっときます。

人形を使ったオムツ替え方法(その2)

ちなみにオムツ替えの時に下に敷いてあるのは、西松屋の「くみあわせマット」というジョイントマット。

汚れた部分だけ取り外して水洗いができるので、めっちゃくちゃ重宝してます。

しかも安い!!!オススメです。

ジョイントマットはネットにもいろいろ売ってるので、見てみてください↓

さて、ここまで準備ができたら、いざオムツ開封です!!

ポイント3:両足をしっかり掴んで、まずはお尻だけ拭く

左手で両足を掴んで持ち上げたら、まずはとにかくお尻側の汚れをサッとキレイにします

人形を使ったオムツ替え方法(その4)

使い終わったお尻ふきは汚れたオムツの上にポイと乗せて、オムツでくるくるとくるんで脇に置いときます。

人形を使ったオムツ替え方法(その5)

人形を使ったオムツ替え方法(その6)

ここまでの工程でずっとお尻を持ち上げていられるように、足はしっかりつかんでおくこと。

お尻側を拭き終わったら、足をおろしておチンチン周りとか前側・お股のあたりを拭いて、新しいオムツを装着すれば完成!

ポイント3:サイドギャザー命!

たかがサイドギャザー、されどサイドギャザー。

オムツを装着する時は、確実にお尻から前まで全サイドギャザーがちゃんと外に出てるようにしましょう。

サイドギャザーの出し方

こいつが内側に巻き込まれてると、ウンチをした時に漏れ出す可能性がめちゃくちゃ高まります。

この薄いヒラヒラには無限の可能性が秘められているのです。

ポイント4:ウンチが服に付いた時の対処法

どんだけ気をつけてても、漏れてしまうもの。

そう、それが爆うんち。

ということで、服にウンチが付いてしまった場合は、すぐに下洗いしておくことが大事です。

ウンチが付着した部分に洗剤を垂らして、お湯をつけながらゴシゴシ手で洗うと案外簡単に落ちますよ。

また下洗いの時点で完全には落ちなくても、ある程度キレイにしておけば、洗濯機で洗った時にキレイさっぱり落ちるようになります。

下洗いは「汚れですぐ」やるのがポイント。

さいごに

ただでさえやることが多い育児期間中、できるだけおむつ替えはスムーズに行いたいものですよね。

爆うんちのせいでおむつ替えが嫌になっちゃうこともあるかもしれませんが、離乳食を食べ始めるとウンチがだんだん硬くなって、

水っぽいウンチの処理も必要なくなりますよ。

爆うんちの処理は少しでも楽をして、楽しく育児を乗り切りましょう!

 

~忙しいママにおすすめ!~

生協のミールキットはとってもオススメです(^o^)/~~

ネットでポチッとすれば、食品・日用品が自宅に届くので、買い物が時短できる!

届いた材料を炒める・煮るだけで出来上がる!ので、超簡単!

    \ まずは資料請求を! /

東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟 に住んでる方向け(コープ・デリ)はコチラ↓↓

資料請求する

口コミを見る

神奈川・静岡・山梨 に住んでる方向け(おうちコープ)はコチラ↓↓

資料請求する

  • この記事を書いた人
ナミ

ナミ

田舎在住の東大ママ。鬼速で家事をこなす方法を、日々探究中です。 『いいな』と思った記事をSNSで拡散していただけると、泣いて喜びます! twitter・インスタをフォローしていただけると、跳んで喜びます!(フォローするにはSNSのアイコンをタップ ↓↓↓↓↓)

-新生児, 生後2カ月~

© 2021 モンチのママ館 Powered by AFFINGER5