妊娠中 新生児

これぞ『忙殺』!?愛しの新生児と過ごす、産後の猛烈スケジュール

2020年2月10日

これから出産を控えている方で、「子どもが生まれた後の一日のスケジュールってどうなるの?」と疑問に思っている方もいらっしゃるはず。

そんな方向けに、わたしの産後の一日がどうなったか?何してたのか?をスケジュール表として公開したいと思います。

産後のスケジュール表

じゃん!

いきなりですが、こちらがわたしの子どもが新生児だった頃の平均的な一日です。

産後のスケジュール表

どこぞの修行僧だよっていう(笑)ストイックなスケジュールでございますね。

想定外だったこと

出産前によく聞いていたのは、「新生児って、とにかくよく寝るよ~~」という話。

ネットで検索しても、一日15~16時間寝ます!と書いてあるサイトもあるし、生まれるまでは正直「何がそんなに辛いんだろ?」と思ってました。

3時間ごとに授乳が必要で、細切れ睡眠になっちゃうのが辛いと聞くけど、むしろ3時間も寝られれば細切れ睡眠でも平気なんじゃね?と。。。舐め腐ってました(笑)

計算外だったのが、授乳は一瞬では終わらない★( *´艸`)という事実

例えば5分パイ(おっぱい)をあげて、すぐ寝てまた3時間後に5分パイをあげて…という流れだったらほぼ3時間寝られますね。

が、現実はそうはいかなぁぁあい!!

赤ちゃんが目覚めてからパイをあげるのに30分、パイが足りなければミルクを準備して飲ませてゲップさせるのに15分、哺乳瓶を洗うのに3分…と色々やってるうちに1時間近く経ってる!

でも大丈夫、次の授乳時間まであと2時間ある!

と思って子どもをベッドに置いた瞬間に「ふぇえええぇぇ~~!!!

・・・背中スイッチ発動(笑)

そう、意外に辛いのが、授乳後の寝かしつけです。

これはほんとに子どもによります。

私の場合、30分~1時間くらいは毎回寝かしつけに時間をとられてました。

ベッドに置いた瞬間ミャーミャーと泣き出すので、深夜だろうが何だろうが、子どもを抱えてひたすら部屋の中を8の字にウロウロ。笑

(特に産後一週間は産院でも有名になるくらいよく泣く子で、出産で身体が回復していない中、一晩中お子を抱っこしてあやしてました。)

スヤスヤと眠る天使モードの時間はひと時で、むしろ泣き止まないデビルモードの方が頻繁に現れてました。

そんなこんなで、授乳開始からあっという間に2時間…

次の授乳開始まで、実質的に寝られるのは1時間しかない!!という状況に頻繁に陥っていたのでした。

そして、計算外だったことの2つ目は、子どもが寝ている間自分もずっと寝ていられるわけではないこと。

寝かしつけ中も子どもは半分寝てる状態なので、その時間を合わせると、確かに子どもは1日15~16時間寝ている!

でもその間、寝かしつけしたり家事や自分の食事など、母親はやることが多くてほとんど寝られない!!

辛いけど、乗り切れるのは…

こんな殺人的な状況、産前だったら「無理ぃ!」と思ってたかもしれませんが、意外に乗り切れました🤣

その理由として、まずは赤ちゃんが生まれた喜び。出産後の興奮がずっと続いてるような感覚で、ある意味、産後ハイ(?)みたいな状態になってたのかもしれません。

これは子どもに対する愛情ホルモンがたっぷり出る女性だからこそであって、「こんなスケジュール、自分が男だったら100%ムリ!」と思いました。

一方、そんな状況を乗り切れた2つ目の理由としては、家族の支えがあったから。

私は里帰り出産だったので、母がたまに寝かしつけを代わってくれたりして、本当に助かりました。

男の人はおむつ替えとかやりたがるけど(やってくれるだけでホントにありがたいんだけど)、実は一番辛いのは深夜の寝かしつけだったりするんですよね。おむつ替えなんてせいぜい1回5分で終わりますしね。

里帰りしない方は、周りで出産を経験した友達とか、辛い時に相談したり分からないことを聞いたりできる相手を探しておいた方が良いですよ。

育児はほんとに孤独になりがちで、そこを理解してくれるのはやはり同じ経験をした女性です。

その後どうなる?

猛烈スケジュールを日々こなしながら、生後38日が経った時。ついにその瞬間は訪れました…

いつものようにミルクをあげて、哺乳瓶を洗い終わってベッドに戻ってきたところ…

あれ、寝てる??

なんと、お子が寝かしつけなしでスヤァッと眠りについてるではありませんか!!!!

奇跡!!✨

まさか、お子が一人で寝れることにこんなに感動するなんて、産前は思いもしませんでした。

この日を境に、一人寝んねができる回数が徐々に増えて、寝かしつけが段々と楽になっていきました。

そして生後3~4ヶ月の頃には、授乳間隔もあいてきて猛烈スケジュールから解放されていったのでした。

(それでもやることは多いですが!)

これから出産されるプレママさんや、新生児期真っ只中で心配されているママさんへ…新生児期の猛烈スケジュールがいつまでも続くわけではないので、周りの方に頼りながら頑張って乗り切りましょう!

 

~忙しいママにおすすめ!~

生協のミールキットはとってもオススメです(^o^)/~~

ネットでポチッとすれば、食品・日用品が自宅に届くので、買い物が時短できる!

届いた材料を炒める・煮るだけで出来上がる!ので、超簡単!

    \ まずは資料請求を! /

東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟 に住んでる方向け(コープ・デリ)はコチラ↓↓

資料請求する

口コミを見る

神奈川・静岡・山梨 に住んでる方向け(おうちコープ)はコチラ↓↓

資料請求する

  • この記事を書いた人
ナミ

ナミ

田舎在住の東大ママ。鬼速で家事をこなす方法を、日々探究中です。 『いいな』と思った記事をSNSで拡散していただけると、泣いて喜びます! twitter・インスタをフォローしていただけると、跳んで喜びます!(フォローするにはSNSのアイコンをタップ ↓↓↓↓↓)

-妊娠中, 新生児

© 2021 モンチのママ館 Powered by AFFINGER5